精力増強剤としてのマカ

10月 17, 2013

日本でも高齢化が進んでいる影響からか、様々な健康上の問題を抱えている人が増えています。私の周囲にも不摂生な生活をやめて健康を気にし始めた中高年者が大勢います。そうした人々が悩んでいる問題の一つに、若い頃のように疲労が回復しなくなったり精力が落ちてしまったという事が挙げられます。特に精力減衰の問題は、少子化が進み超高齢化社会が問題となっている日本では好ましくない事態です。そんな中で最近精力増強剤として注目を浴びているのがマカです。

マカはペルー原産の植物で、昔から兵士の精力増強剤として使用されてきた長い歴史を持っています。実際にマカの成分を調べてみると、精力増強に有効だと言われている多くの物質が含まれています。たとえば不妊治療にも利用されるステロールや、EDに効果があると言われているデキストリン、精子量の減少を抑える作用がある亜鉛といった物質です。こうした成分による精力増強作用は、日本の中高年男性の間で圧倒的な人気を誇っています。高齢化による問題を解決する一助となることを、マカには期待したいところです。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*